怒ってます!インドネシアの大手クーポンサイトを偽ったコピーサイト集客

Groponが流行った時くらいですかね。日本では数年前にクーポンサイトという言葉をよく耳にするようになりましたが、結局、それほど流行らず廃れていってしました。

ディスカウントのコンテンツよりはポイントが主流な文化な日本ではクーポンコードを使うのが面倒くさかったんですかね?

逆にインドネシアではEコマース系のアフィエイトサイトで一番売れているのはクーポンサイトではないか思うくらいクーポンコードを活用したクーポンサイトがEコマースのジャンルで大活躍してます。

そのクーポンサイト大手のFlipitを知ってますでしょうか?

僕たちも日頃大変お世話になっているオランダ発の大手クーポンサイトです。

既にFlipitは世界22カ国で展開しています。

今度、ブログでも書きますけど日本ではEコマースのアフィリエイトサイトだとクレジットカード系のポイントサイトが鉄板な感じですが、ここインドネシアではクーポンサイトが圧倒的に売れます!

こちらがFlipitのサイトです。

flipit_1

http://www.flipit.com/id

現在、インドネシアではFlipit含めて約10サイトくらいクーポンコードを活用したクーポンサイトが存在しています。

その中でも群を抜いてFlipitから物が売れます。

Flipitの競合サイトもかなり警戒しています。

このFlipitが他者の競合サイトから偽りのサイトを作成されてカスタマーを奪われているです。。。

ちょーかわいそう。

こちらがそのサイトです。

Flipitのフェイクサイト

flipit_2

http://flipit.id/

ドメインもhttp://flipit.id/で取得しています。

確実にFlipitのhttp://www.flipit.com/idのフェイクサイトですね。

インドネシアで有名なEコマースサイトのLAZADAZALORAのリンクがありますが、こちらをクリックすると下のDiskonAjaのサイトへリンクします。

その他、各リンクも全てDiskonAjaのサイトへリンクしています。

diskonaja

http://www.diskonaja.com/

いや、本当にひどいことしますね。

これにはFlipitも大激怒でした。

そりゃそうですよね。競合サイトに自分のサイトのブランドを使われてカスタマーを奪われているんですから。

日本だったらもっと各メディアに取り上げられて叩かれているかもしれないですね。 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします