アフィリエイト関連企業がバンコクに集結!Affiliate World Asia 2016に潜入レポート!

先週バンコクで行われたAffiliate World Asiaに参加してきました。

ヨーロッパで有名なAffiliate Worldのイベントですが、昨年あたりからアジアにも積極的にPRをしてきていて東南アジアでは今年で2回目の開催となります。

ちなみに前回もバンコクでした。

affiliateworldconferences_1

https://affiliateworldconferences.com/asia/

毎回バンコクって・・・娯楽でバンコクに来てるんじゃないか?って疑惑はあるものの、東南アジアにおけるアフィリエイトの認知度は確実に上がった感じはしています。

昨年、ACCESSTRADEは出展しなかったんですが、今年に入ってから特に海外とのメディアの取引数が増えて取引している海外メディアがAffiliate World Asiaに来るので今年は初めて出展をしました。

会場の様子

affiliateworldconferences_2

おしゃれなブース会場の入り口。

affiliateworldconferences_3

こちらACCESSTRADEのブースです。日系企業だとインタースペース社のみでした。

affiliateworldconferences_4

会場にはおしゃれなバーも!何とビールも購入出来ちゃいます!

5日の月曜日がタイが休日だったのもあったのか、結構、ビール片手の方が多かったですね。

はい。

僕も一杯やってしまいました(笑)

affiliateworldconferences_5

会場外のリラックススペースには卓球台。休憩中に卓球で遊ぶインドネシア社員たち。

その他にはマッサージもありました。

カンファレンスの様子

日本のアフィリエイトのセミナーとかとは雰囲気が全然違いますよね。

プレゼンの感じはさすがヨーロッパ!と、感じる雰囲気です。

特に出展が多かったプレイヤー

アフィリエイトに関連する企業が出展していたのですが、特に多かったのはアプリのキャンペーンを扱うCPIのプレイヤーが特に多かったです。

DIAMOND SPONSORSの全3社ともCPI系のアフィリエイトプラットフォーム。そのうち2社は中国からっていうのも興味深いです。

CPI系の企業が多いのはあくまでも憶測ですが、東南アジアに会社を設立する必要がなくクロスボーダーで配信が行えるからだと思います。

ブースに来てもらった人たちもほとんどの企業が「CPIのトラフィックある?」って質問でした。

夜のネットワーキングの様子

何とも楽しそうな雰囲気ですよね。

これ見た瞬間にこのイベントって絶対に娯楽の為の口実のイベントなんだって思った(笑)

アフィリエイトでグローバルなイベントには初めて参加しましたが、アジアではあまり見かけないプレイヤーなどと交流ができて非常に良かったです。

特に日本のアフィリエイトのサービスと海外のアフィリエイトサービスを比べると機能など、違う点も多く非常に勉強になります。

来年も機会があれば参加してみようと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします