海外に長期間住むなら日本の携帯電話を解約してプリペイドSIMを買った方がお得!

海外在住歴は既に9年間以上になってしまいました。海外在住の皆さん日本の携帯電話ってどうされてます?

回答数は少ないですけど、海外に住んでいても日本の携帯を持ってる人の方が多いみたいです。

僕も実はちょっと前まで日本の携帯電話を解約せずにインドネシアで暮らしてました。

普段は全く使わないのに本当にもったいない・・・

ある日、久しぶりに日本の携帯電話の会員サイトにログインしてみるとビックリ・・・機種変更した時のiPhone6 Plusの分割支払金もあったので、ちょっと通常のプランよりは高くなってますが月々約7,000円も払っていました。

blog_57

1年間に日本に帰国する回数なんて2回くらいしかないのに年間だと約8万4,000円も無駄な出費を約2年間以上も続けてたと思うと泣きたい。

インドネシアに住んでいる人に聞いてみるとほとんどの人が日本の携帯電話は解約して、日本に一時帰国の際はレンタルのモバイルルーターを借りてLINEなどの無料通話で連絡をとっているらしいです。

海外に在住していて日本のサービス、クレジットカードなどを利用している場合、登録してある電話番号を実家に変更しておけば、携帯電話番号なんていらないんです。

日本に帰国した際はLINEなどで友人などは連絡が取れるますし、確かに僕もインドネシアにいる際は友達にはLINEで電話してます。音声もキレイで時差も無く、何の問題無く通話出来てます。

今は知り合いのほとんどがLINEだったりFacebookを使っているので、電話をしたい時はチャット内にある無料通話で電話が出来てしまうし、電話番号を使って電話する必要があまり無い時代に入ったみたいですね。

こんな話を聞き、結局、僕も前回日本に帰国した際に携帯電話を解約してしまいました。

でも、レンタルのモバイルルーターを持ち運ぶのもかさ張るし、面倒くさい感じがするのと充電がすぐ無くなるイメージがあるから他の方法が無いのかな。って思ってるとプリペイドSIMが日本でも存在してたんです。

海外だと一般的なんですけどガラパゴスな日本で既に提供されてるなんて思いませんでした。訪日する海外の人が増えてきてるのと2020年に開催される東京オリンピックの影響もあるので、日本もどんどんグローバル化が進むと思います。

日本に帰国の際にすぐに携帯電話を使用したかったので、どこで購入可能か調べてると成田空港でプリペイドSIMの自動販売機購入が可能みたいです。最近の成田空港は便利なサービスが多く充実してますね。

海外在住の方必見!成田空港の便利なサービス

RIMOWAユーザー必見!成田国際空港第2ターミナルにあるRIMOWAエアポートサービスカウンターが素敵すぎた

今回は成田空港で橋本環奈さんでもお馴染みなU-mobileが提供しているU-mobileプリペイドを購入。

blog_55

U-mobileプリペイドのページ

マジで可愛い!「1000年に1人の逸材」って言われてるのがよくわかる。

blog_58

成田空港内のU-mobileプリペイドSIMの自動販売機

隣にNTTのプリペイドSIMの自動販売機もありましたが、橋本環奈さんの笑顔にやられてU-mobileのSIMプリペイドを購入。

成田空港のU-mobileプリペイドSIMの自動販売機の設置場所

  • 成田国際空港第1旅客ターミナル到着ロビー
  • 成田国際空港第2旅客ターミナル到着ロビー
  • 成田国際空港第3旅客ターミナル本館2階出入り口

天使すぎる”イメージキャラクター橋本環奈がCA姿で登場

 

それでも日本の電話番号を捨てれない海外在中の方に

ちょっとだけ費用はかかりますが、長期間利用されない方に各モバイルキャリアから提供されています。解除をしないと利用は出来ないですが、通常に携帯代を支払うよりかなり安くなり節約できます。

各携帯キャリアの電話番号保管サービスはこちらを確認してください。

Docomo

電話番号保管サービスはこちら

SoftBank

電話番号保管サービスはこちら

au

電話番号保管サービスはこちら

海外に滞在されている方はオススメです。

PR スカイスキャナーで航空券比較検索

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします