インドネシアで急成長をみせる日本最大級レシピサイトCookpad(クックパッド)

インドネシアの女性から最近よく耳にするCookpad(クックパッド)。インドネシアでも日本最大級のレシピサイトCookpad(クックパッド)がサービスを展開していました。

日本料理のレシピではなくインドネシア料理のレシピが既にたくさん並んでいます。

こちらがインドネシアのCookpad(クックパッド)。

Cookpad(クックパッド) インドネシア

インドネシア Cookpad(クックパッド)

日本のCookpad(クックパッド)のデザインとは異なりPinterest風のデザインです。

見る限り有料会員登録や広告などはない状況でした。

どうやらMasakBarengという料理教室で課金をしてるようです。価格帯をみてる授業を受けるのに約250,000〜300,000Rpなので2,000〜2,500円くらいです。

MasakBareng Cookpad(クックパッド)の料理教室サイト

MasakBareng

興味がある教室をクリックしてみると料理教室の詳細を見ることができます。

MasakBareng Cookpad(クックパッド)の料理教室詳細ページ

 

コーポレートサイトを見てみると、既にインドネシアの現地法人のPT株式会社(Perseroan Terbatas : PT)を取得しています。

Cookpad(クックパッド) 会社概要ページ

驚いたことに一定の指標としてSimilarWebで確認してみると・・・なんとインドネシアのTop Websites Rankingにランクインもしてます。

インドネシアのTop Websites Ranking 1位から見てみると

いました!

37位にCookpad(クックパッド)です。

Cookpad(クックパッド)がSimilarWeb37位にランクイン

Google Trendでも2014年あたりからグイグイ伸びてます

Cookpad(クックパッド) Google Trend

決算説明会資料より月間利用者数を見てみると・・・

Cookpad(クックパッド)2017年12月期 第2四半期 決算説明会資料より

インドネシアの訪問者数は2017年年4月〜6月で993万人。単純に3で割って単月の訪問者数を算出すると331万人となります。東南アジアではインドネシアだけではなくタイとベトナムにも展開してるみたいですね。

既にインドネシアに展開をしている価格.comが運営しているPricepriceも2017年6月では380万人の利用者数となっていますが、なぜかSimilarWebのインドネシアTop Websites Rankingにはランクインしていません。

って思ったらドメインの対処方法でした。

価格.comインドネシアのサイトはhttps://id.priceprice.com/となっていて、サブドメイン対応していますが、Cookpad(クックパッド)のインドネシアはhttps://cookpad.com/idでサブディレクトリーで運営してたからみたいです。

過去記事

価格.com」の東南アジア展開「Priceprice.com」が想像以上に凄かった!

これからインドネシアでCookpad(クックパッド)がどのように展開していくのが楽しみです。