インドネシアもポイントビジネスブームが来るか?インドネシアのポイントサイト6選

blog_2

blog_2

日本でクレジットカードのポイントサイトなどいたるサイトでポイントプログラムを見ますが、インドネシアではまだポイントというコンテンツが浸透しきっていない状況です。

どちらかというとディスカウント(バウチャーやクーポンなど)コンテンツの方がよく目にします。クレジットカードからの店舗やオンラインショップへの送客に関してもディスカウントがメインです。

2年前の2013年にインドネシアに来た時には2サイトしかなかったポイントサイトようやく5サイトと増えてきています。モバイルアプリの含めるともっとあるのですが、今回はPCで展開をしているインドネシアのポイントサイトを紹介します。

excitePOINT

excitepoint_1

http://point.excite.co.id/

exciteがインドネシアで手がけるポイントサイトです。2013年からインドネシアの大手財閥シナルマス・グループ(Sinar Mas Group)と共同で展開をしています。

最近では、コマースのカテゴリーに注力しているのかexciteSHOPに展開しており、クーポンコードを活用した動きもあるようです。

exiteSHOP

exciteshop_1

http://shop.excite.co.id/

poinweb

poinweb_1

http://poin-web.co.id/

日本でも有名なポイントサイトげん玉(リアルワールド)がインドネシアで手がけるポイントサイトです。今回、紹介するなかではインドネシアではもっとも早く、2012年からポイントサイトをインドネシアで始めています。

Eコマースの案件よりは会員登録系の案件を多く掲載しているのが特徴です。

VONTES

vontes_1

https://www.vontes.com/

インドネシア発のポイントサイトです。インドネシアのジョグジャカルタからのスタートアップ企業となり、今年になってスタートしたばかりのフレッシュなサイトです。

今後に期待ですね。

SHOPBACK

shopback_1

https://www.shopback.co.id/

Accel-XとEast VenturesからUS$600,000の資金調達をしているシンガポール発のスタートアップ企業のポイントサイトです。既にシンガポール、マレーシア、フィリピンとインドネシアで展開をしています。

会員登録系の案件の取り扱いはなく、Eコマースと一部クレジットカードのカテゴリーを掲載しています。

Reward Center

rewardcenter_1

https://www.wsreward.center/

元々は日系企業が東南アジアで展開をしているリサーチ会社ですが、ここ最近になってポイントサイトも始めました。既にたくさんのリサーチ会員を囲っているので展開も早そうです。

hadiah.me

hadiahme

https://www.hadiah.me/

ポイントサイト内では一番新たしいサイトです。掲載をしているカテゴリーは一番幅広く取り扱っており、hadia.meのユーザー層の広がりが他のポイントサイトより期待できそうです。

6サイト中3サイトが日系企業となっているのも興味深いですね。

そのうち日本のようにどこのポイントサイトが還元率が高いのか?低いのか?などの情報サイトが出てきそうな感じです。今度はクレジットカード会社やその他、会員を囲っているサイトからもポイントサイトが出てくるのも期待してます。

はてブはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

feedlyに登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TAKASHIMATSUURA.NETをTwitter で
Takashi Matsuura
インドネシア在住。インドネシアでアフィリエイトのサービスの立ち上げしてます。メディア複数運営中。東南アジアのデジタル周り専門にブログ書いたりしてます。